管理画面の設定

カスタマイズの前にまず設定しておきましょう

無料のワードプレステーマ GEMSTONE

WordPress初心者の方向けに、管理画面で設定することをまとめています。
インストールが終わったらログインして以下の作業をすすめてください。

テーマを有効化する

外観→テーマから GEMSTONE を有効化しましょう。

一般設定を行う

設定→一般設定。サイトのタイトルとキャッチフレーズ、URL、その他を設定します。ひとまずメンバーシップ以下は変更なしでも良いかと思います。

パーマリンク設定を行う

設定→パーマリンク設定。サイトの内容にもよりますが、カスタム構造は /%category%/%postname%/ 設定するのがオススメです。修正後は変更を保存ボタンを必ず押しましょう。

固定ページまたは投稿記事を用意する

固定ページ→新規追加。ダミーページでも良いので、サイトに必要な固定ページを用意しておきましょう。
投稿→新規追加。ブログを開設する場合は投稿記事を用意しましょう。
表示するためのHTMLタグとパーツについてはコンポーネントをご覧ください。

コンポーネント

表示設定を行う

設定→表示設定。フロントページと投稿ページをどこにするか設定しましょう。まずはトップページのみでも良いです。1ページに表示する最大投稿数はテンプレート内で設定できるので、未設定で構いません。サイトを制作中の人は検索エンジンがサイトをインデックスしないようにするにチェックを入れると良いでしょう。終わったら必ずチェックは外してください。

ウィジェット

外観→ウィジェット。自由にウィジェットを設定しましょう。トップッページ用1つ。共通のページ下部用1つ。サイドバー3つ。フッター5つがあります。ウィジェットを増減や調整は functions.php から行ってください。

functions.php

メニュー

外観→メニュー。固定ページを作ったらメニューを設定しましょう。

プラグイン

プラグインは各自お好みでご利用ください。コンタクトフォーム7の一部分は、CSSも対応しています。テーマファイル内のプラグインについての説明はプラグインページをご覧ください。

プラグイン

完了

管理画面の基本設定は以上になります。あとは固定ページ内のコンテンツと投稿記事、テーマファイルをカスタマイズしていきましょう。

テーマのカスタマイズ